ニーナは皮膚バリアが弱いらしい


我が家のニーナ(ワイヤーフォックステリア)は

生まれつき皮膚バリアが弱いらしく、カイカイ状態。

長年、検査もして、色々な食事を試し、薬も試してみたが

どれも大きな効果無く、酷い時は象のような皮膚になるほど。


ここ数年、今までよりは体に合っている治療法と、私達も

付き合い方が慣れてきたので、かなり落ち着いています。

東洋医学を取り入れているアニマルクリニック永山公園さんの治療が

ニーナと相性が良いみたい。ホント助かっています。


毛もふさふさになってきて、皮膚も柔らかい状態。

これが数年続いているのが嬉しくて^^


でも普段、散歩以外は柔らかいカラーを付けて保護。

↓こんな感じ。

↓そのカラーを付けたままはしゃいだ後はこんな感じ。笑える。

今使用しているシャンプーやカイカイとの付き合い方はまた

後日アップしていきます。


あ、散歩以外に風船で遊ぶ時もカラー外して大丈夫な時間でした。

これがニーナのストレス発散方法^^


先述したアニマルクリニック永山公園さん。

色々な犬種のカイカイを診ているようです。

色々手を尽くしているけど、カイカイが改善しないという方は

一度、連れていってみてもいいかもしれません。

先生は優しいかたで、ちょっと独特の雰囲気を持つおじさんです^^


【アニマルクリニック永山公園】

URL:http://www.animalclinic-nagayamakouen.com/

Four-Life

Day / Dog / Coffee / DIY / Garden 暮らしの中の色々を。 2017年3月中古住宅購入し、日々DIYやリノベーションに奮闘中。 家族の2ワンとの暮らし。 Miniature Schnauzer : Mone(モネ) / Wire Fox Terrier : Nina(ニーナ)

0コメント

  • 1000 / 1000